商品ニュース

2021年2月15日配信

YKKAP アルミ樹脂複合窓「エピソードII」4月より発売

アルミ樹脂複合窓を集約統合し断熱性能・機能性を強化
アルミ樹脂複合窓を集約統合し断熱性能・機能性を強化

 YKKAP(株)は、「エピソード」「エピソードNEO」といったアルミ樹脂複合窓を集約統合し、新たに「エピソードII」とシリーズ名称を統一するとともに、断熱性能・機能性の強化し4月5日(月)に新発売する。

 これまで同社では、高性能樹脂窓「APW330」や高性能トリプルガラス樹脂窓「APW430」など樹脂窓を基軸に高断熱窓化を推進してきたが、今回アルミ樹脂複合窓を「エピソードII」に集約・性能向上することで、樹脂窓とアルミ樹脂複合窓の両輪による高断熱化を目指す。

 この「エピソードII」の進化のポイントの第一が断熱性の向上である。自社ガラス製造の強みを生かし、「エピソードⅡ ガス入」を、現行の「エピソード ガス無」比で95%(家一棟価格)とプライスダウンしながら、窓の熱貫流率(新仕様値)2.33W/m2・Kを実現した。さらに、南東北・北関東・北信越エリア等においてニーズの高い防露性に配慮した熱を遮断する構造「形材断熱枠仕様」を採用した「エピソードⅡ NEO-B(引違い窓)」を新たにラインアップする。

 また台風の上陸が多いエリアからの要望を受け、「シャッター付引違い窓」のシャッター部分の塩害対策を標準化した他、強風時に網戸が動かないようにロックする部品を標準設定、さらに高窓・収納網戸の操作ひもを従来のループ状からループレス仕様に刷新するなど安全・安心対策も強化している。

YKKAPのホームページ
https://www.ykkap.co.jp

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。