特集

本紙紙面

2023年11月10日配信

【内装工事店かく闘えり】
トータルインテリア・トップス(東京都葛飾区)
ベトナム・ハノイに「内装職人養成学校」を設立
施工技術習得の上で技能実習生を受け入れ

養成学校での授業風景
養成学校での授業風景

 インテリア・内装業界の最大の課題といえるのが職人不足だろう。若手の成り手は少なく、すでにいる職人も高齢化が進んでおり、いずれ引退すれば絶対数は着実に減少していく。国をあげて賃金アップ、処遇改善などを打ち出しているが、なかなか改善されないのが実情である。

 こうした状況下で関心度が高まっているのが外国人材の活用だ。「技能実習制度」や「特定技能外国人制度」といった在留資格を活用して外国人を雇用する内装工事店が徐々に増えている。しかしその反面、内装仕上げの技術習得、あるいは日本語習得に一定の時間を要するなど、限られた在留期間を有効に活用するのは難しいところだ。

 その中で、東京都葛飾区の内装工事店・(株)トータルインテリア・トップス(池谷直人社長)では、ベトナム・ハノイに技能実習生向けの研修施設をつくり、日本式の施工技術を習得させた上で技能実習生を受け入れるという取り組みを行い、成果をあげている。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。