本紙紙面

2022年8月29日配信

【シリーズ この人に聞く】
栃木インテリアコーディネーター協会会長 河内英美子氏
インテリアにはリアルな面談力が必須
信頼の醸成がICの地位向上につながる

河内英美子氏
河内英美子氏

 栃木インテリアコーディネーター協会は、現在40人。会員の属性としては、オプション販売応援などをメインとするフリーの方が多く、企業に所属するIC有資格者の参加は少ないのが現状です。

 というのも、企業に所属するICが仕事に必要な資材や情報は、会社が与えてくれるわけで、わざわざ外部の会に参加する、メリットを感じておられないということがあるように思います。そうした点をどう改善していくかが大きな課題です。

 また、各地域のIC団体では、事情はどこも同じと思いますが、(公社)インテリア産業協会のホームページ以外、資格試験の新規合格者に、会の存在を知ってもらう機会がありません。さらに横の連携をいかにとるか問題ですし、イベントの開催についても、いろいろと制約がありますので、今後どうして行くか、議論が必要なように感じています。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。