本紙紙面

2021年11月25日配信

【風紋】



▼国土交通省「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策のあり方検討会」が8月23日に発表した、地球温暖化対策に関わる最新の二酸化炭素削減目標において、新築が将来の着工数減少を見込んで、現行の314万キロリットルから253万キロリットルへと見直されたのに対して、住宅改修(リノベーション)による削減量が43万キロリットルから91万キロリットルへ、2倍以上へと改定された。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。