本紙紙面

2021年11月10日配信

【リノベーション最前線】インテリックス
省エネ+健康+経済的メリットを実現
高断熱高気密リノベーション「ECO CUBE」
温熱計算センター開設し、省エネへの取り組み強化

新『エコキューブ』を実装したマンション
新『エコキューブ』を実装したマンション

 急速に進行する地球温暖化を背景に、国連が提唱する持続可能な開発目標SDGs や、カーボンニュートラルによる低炭素化社会の実現が急務とされている。

 そうした中、我が国では住宅分野における省エネ化が、欧米先進国より遅れをとっていると指摘されているが、リノベーション事業を手掛ける(株)インテリックス(俊成誠司社長)は、本紙既報の通り、省エネ+健康+経済的メリットを実現する、新たな高断熱高気密リノベーションブランド「ECO CUBE」(エコキューブ)を発表。2022年5月期に200件の販売展開を図っている。またグループ会社の(株)インテリックスTEIでは、札幌市に温熱計算センターを開設、グループを挙げて省エネリノベーションへの取り組みを加速させている。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。