本紙紙面

2021年11月10日配信

【底流】新マイナポイント事業



 さる10月31日に衆議院選挙が行われた。結果は周知の通りで、岸田総理率いる自民党が「絶対安定多数」を確保したことで、公明党を含めた与党の政策が国民に信任されたということになるだろう。

 政局の話はさておき、今後の政策においては、岸田総理がたびたび口にするように「ウィズコロナ」という考え方のもとで展開されることになるはずだ。「ウィズコロナ」とは、新型コロナウイルスとともに生きるということで、ある程度感染が拡大しても、これまでのように緊急事態宣言下の自粛一辺倒ではなく、経済を動かしながら対応していくことになる。

 その意味で注目されるのが経済対策である。「GO to トラベル」や「GO to イート」の再開は間違いないだろうし、この他にもいろんな形で対策が講じられるのではないか。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。