本紙紙面

2021年6月25日配信

【底流】SDGs的な取り組み



 このところSDGsに対する認知度、関心度が急速に高まっている。大手メディアではその意義を紹介しつつ、大小さまざまな企業でのSDGs的な取り組みを特集している。

 SDGsとは、2030年までに達成すべきこととして掲げられた国際社会共通の17の目標のことである。気候変動や生態系保護といった環境保全に関するものから、飢餓や貧困、教育などの途上国支援、そして働き方改革、クリーンエネルギー、まちづくり、ものづくりといった経済活動に関してまで、人類のあらゆる社会活動に対して目標が定められている。また、SDGsの理念として「誰ひとり取り残さない」が掲げられているが、逆に捉えれば、すべての人たちに対して努力を求めていることになるわけだ。

 インテリア業界もメーカーを中心にSDGsに取り組む企業が増えている。さらに認知度が高まれば、インテリア専門店にとっても避けて通れない事業テーマになるだろう。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。