業界ニュース

2021年3月19日配信

東リ 執行役員制度を改定



 東リ(株)は、3月15日開催の取締役会において、執行役員制度の一部改定を決議した。
 同社では、コーポレートガバナンスの強化、および取締役会の経営監督責任と各役員に付
与された執行責任の明確化を図るため、従来より執行役員制度を導入しているが、今回、取締役会の意思決定と監督機能を強化するとともに、業務執行責任体制の明確化と執行役員のパフォーマンスおよびモチベーションの向上を図るべく、執行役員の役位を改定する。
 執行役員の役位は、副社長執行役員(現時点で該当する役員はいない)、専務執行役員、常務執行役員、執行役員の4種類とする。また社外取締役を除く取締役は、役付執行役員を兼務することができる。
 制度改定の実施時期は2021年4月1日。同改定にともなう役員人事は記事「東リ 機構改革及び人事異動」参照。

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。