業界ニュース

2021年1月21日配信

サンゲツ 人気ドラマ「相棒season19」第14話に美術協力

低反射フィルム ルクリアⅡ
低反射フィルム ルクリアⅡ

 (株)サンゲツは、テレビ朝日系毎週水曜21時の人気ドラマ「相棒season19」の第14話「忘れもの」(2021年1月27日放映予定)に美術協力する。

 水谷豊さん演じる杉下右京と反町隆史さん演じる四代目相棒・冠城亘の特命係が使用している部屋の小窓や装飾セットに、同社ガラスフィルム「低反射フィルム ルクリアⅡ GF1401」を提供する。

 「低反射フィルム ルクリアⅡ」は、ガラスの映り込みを約9分の1に軽減し、ガラス面の反射グレア(映り込み)を抑え、視認性を高めたい場所に適しているガラスフィルム。また、UV99%以上カット、飛散防止機能もあり屋外使用も可能で、店舗設備の色褪せや褪色の軽減にも効果的なアイテムとなっている。

 ドラマの撮影現場において天敵ともいえる「撮影機材の映り込み」を軽減させるフィルムとして、撮影監督からも大絶賛された。

撮影機材の映り込みを軽減
撮影機材の映り込みを軽減

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。