本紙紙面

2021年10月25日配信

【専門店かく闘えり366】アールプラン(群馬県高崎市)
リフォームからリノベーションへ
不動産・設計業者と連携して事業拡大
今後は戸建リノベーションに挑戦

リフォームとともにカーテンも積極的に展開
リフォームとともにカーテンも積極的に展開

 新築着工戸数が減少していく中、ストック住宅への取り組みとして一般ユーザー向けリフォームとともに市場が拡大しているのが中古住宅+リノベーション市場である。中古住宅の売買にともなうリフォーム・リノベーション需要は、インテリア専門店にとっての新たな可能性といえる。
 その中で、群馬県高崎市の(株)アールプラン(大山敦史社長)は、すでに10年程前から不動産業者とのタイアップによって中古住宅+リノベーション市場に参入し事業を拡大させている。

 「インテリアデザインを重視して、プランニングから施工までトータルで対応しています。B to Bビジネスですが、不動産会社がユーザーになりますから、ある程度元請け的に自由に提案できますので収益も安定しています」と語るのは、2013年1月に事業を継承した二代目の大山敦史社長である。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。