本紙紙面

2021年5月10日配信

【特集 ウィズコロナ時代のインテリア提案】
3Dパース、VR、ARなど バーチャル提案の現在地点をICに聞く

岡室さんによるサロンの提案/3D画像
岡室さんによるサロンの提案/3D画像

 室内の仕上がりイメージを、いかにして事前に施主に伝えるか、インテリア業界では、長年の間、試行錯誤を続けて来た。いま、新型コロナ禍の蔓延により、対面での接客に様々な制限が起きている中、3Dパースや、VR(仮想現実)、さらにはAR(拡張現実)といった、最新技術を用いた提案がますます重要になっている。

 今回は、こうしたバーチャル提案の現在地点を確認し、これから先の展望をまとめてみようと考えた次第で、まずはメガソフト(株)のご協力のもと、関西エリアで活躍中のICお三方にお話を伺った次第である。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。