本紙紙面

2020年11月26日配信

【専門店アンケート】
「ウィズ・コロナ」対策オンライン営業の導入状況とは



 11月に入り、第3波ともいわれる新型コロナウイルス感染再拡大がはじまった。検査数が異なり単純な比較はできないが、春先の第1波よりも感染者数は多くなりそうだ。

 健康被害がどのくらいまで拡大するかはまだ分からないが、感染者数の拡大によって自粛ムードも再燃するのではないか。

 そうなってくると、「オンライン営業」の必要性が改めて高まってくるだろう。そこでインテリア専門店の「オンライン営業」導入状況をみていきたい。

 今回のデータは、本紙運営の「カーテン買うならこのお店」登録店対象に実施したミニアンケート(期間・9月〜10月上旬まで)に対する回答である。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。