本紙紙面

2020年10月10日配信

【底流】業種業態の選択



 今号1面で紹介したヴィードパレットだけでなく、多くのインテリア専門店にとって事業承継は重要な課題となっている。今やインテリア専門店の黄金期を支えた団塊世代の創業者たちが70歳代となり、まさに待ったなしの状態といえる。多くの場合で親子間での継承となるが、どのように子世代に引き継いでいくのか、業界をあげて真剣に考えなくてはならない時期にきているのだろう。

 さて、この事業承継を引き継ぐ側から捉えた場合、必ずと言っていいほど絡んでくるのが業種業態の選択である。

 市場の変化、競合環境の変化、消費動向の変化などによってインテリア専門店を取り巻く経営環境は大きく変化している。そうなれば今までの形態のまま引き継ぐわけにはいかない。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

お得なお試しキャンペーンを実施中です
sponsored by