本紙紙面

2020年9月10日配信

【プロダクトナウ/開発者インタビュー】
総合カーテン見本帳「Melodia 2020-2023」-シンコールインテリア

コンセプトは「TRANSIT 変化を捉えて」
コンセプトは「TRANSIT 変化を捉えて」

 シンコールインテリア(株)(西村陽介社長)では、2年ぶりの改訂となるオーダーカーテンの総合見本帳「Melodia(メロディア)2020-2023」を9月1日(火)に発行した。

 新「Melodia」は「TRANSIT 変化を捉えて」をコンセプトに、カーテン単体としてではなく空間トータルの中でのカーテンの在り方を再定義するような新しい提案が多彩に盛り込まれているのが特徴だ。

 企画・開発したのは、これまで壁紙や床材の開発を手掛けてきた同社企画部の金谷彰夫部長。その経験をもとに新たな視点で開発したという金谷部長に、「Melodia 2020-2023」について語っていただいた。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

お得なお試しキャンペーンを実施中です
sponsored by