本紙紙面

2020年4月12日配信

【異業種から見たインテリア市場】VIVIDEEP maison
好きの質感を手繰り寄せ、生きるを祝う モノ・コト・トキを!
CHIENOWAコミュニケーション 代表 川﨑智枝

店内のディスプレイ。様々なモノたちがお互いにバランスし合っ て並んでいる
店内のディスプレイ。様々なモノたちがお互いにバランスし合っ て並んでいる

◆有形文化財の一角にオープンした「ビビディープ・メゾン」

 大阪日本橋にある「高島屋東別館」は、昨年国の有形文化財に指定された歴史的建造物。アール・デコ調の装飾デザインが随所に取り入れられ、重厚感ある柱や通り沿いの11連アーチのアーケードなど、古き良き時代の百貨店を彷彿させる造りだ。 

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

お得なお試しキャンペーンを実施中です
sponsored by