本紙紙面

ネットからリアルへ、そしてSNSへ

三橋社長
三橋社長

 さて、順調なスタートを切った『びっくりカーテン クローゼット吉祥寺店』であるが、三橋社長はこのショップを単なるネット通販の補完的存在とは考えていない。

 「お店に来ていただき販売して終わりではなく、拡散してもらうというのが実店舗をつくった本当の目的です。SNSなどで拡散してもらうことで新たな需要が生まれます。そのために写真映えするような売場の雰囲気をつくり、柄物の生地をたくさん用意しました。それをどんどん着せ替えて写真を撮っていただき、SNSにアップしていただきたいと思っています。まだそこまでの流れにはなっていませんが、そうした形を目指します」

 ネットからリアルへ、そしてSNSへとさらに次のステージを見据える三橋社長。

 「そのためにも、まずはこのお店をしっかり軌道に乗せたいと思っています。実店舗の会社全体に及ぼす効果を測定した上で、他のエリアへの出店も含めて次の展開を考えていきます」とのことであった。

前へ 1 2 3

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。