業界ニュース

2021年6月16日配信

サンゲツ 壁紙・床材・ファブリック・副資材の取引価格を改定



 (株)サンゲツは、2021年9月21日(火)より、壁紙、床材、ファブリック、副資材の価格改定を実施する。

昨今、壁紙・床材・ファブリック・副資材の原材料となる塩ビ樹脂・可塑剤やナイロン・ポリエステル繊維、さらに安定剤、酸化チタン、エバールフィルム等、大方の原料価格が数次にわたり値上げされ、壁紙・床材・ファブリック・副資材の仕入れ価格が上昇している。加えて物流関連の業務委託費、また内装施工現場等への配送を行うための物流設備の維持・更新にかかる投資・各種費用も同様に上昇が続いている。

 このような状況下、同社では仕入れ先メーカー・業務委託先とさまざまな生産・業務の効率化を通じ、販売価格の維持に努めてきたが、努力にも限界があり、商品の安定供給と物流サービスレベルの維持のため価格を改定することとなった。値上げ幅は13〜18%。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。