業界ニュース

2021年3月9日配信

「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」開催中

アトリウムで行われている特別企画「NIPPON プレミアムデザイン」
アトリウムで行われている特別企画「NIPPON プレミアムデザイン」

 次世代の街や店をつくるための技術・製品・システムを集めた日本最大級の総合展示会「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」(主催:日本経済新聞社)が、3月9日(火)〜12日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催中である。

 同展は、「JAPAN SHOP」「建築・建材展」「ライティング・フェア」「リテールテック JAPAN」「SECURITY SHOW」「フランチャイズ・ショー」の6展示会で構成された総合展示会。このうち「JAPAN SHOP」は50周年を迎え、「JAPAN SHOP + plus」「NIPPON プレミアムデザイン」の2つの特別展示が設けられ、トータルで624社・団体が出展し1639小間が展開されている。

 6つの展示会のうち、インテリア・建築に関連深いのが「JAPAN SHOP」「建築・建材展」で、商空間に関する内装材やサインディスプレイ製品、抗ウイルス建材などが多彩に紹介されている。

 その中で、インテリア関連企業としては、「JAPAN SHOP」にアスワン、シンコール(北陸)、「JAPAN SHOP」の特別企画「NIPPON プレミアムデザイン」に小嶋織物、東京ブラインド工業などが出展している。
 アスワンは店舗やオフィスなどで長年使われ続けている人気フロア「ロボフロアー」を展示、今回新たに長方形のタイルタイプを出品、デザインのバリエーションアップを訴求した。シンコール(北陸)は、上から貼るだけで簡単にリフォームできる「エミネンスリフォームフロアー」を、実物だけでなく施工動画もあわせてPRしている。

 小嶋織物は、中央アトリウム会場で行われている「NIPPON プレミアムデザイン」の入口付近にブースを構え、先般発表した手づくりの織物壁紙シリーズ「KYOTO IZUMI HANDCRAFTED」を初披露、東京ブラインド工業も同エリア内で、防炎加工を施した木製ブラインドを参考出品し注目を集めている。

 この他、フリース壁紙を建材ルートで展開するナガイが、やさしいカラーと機能性(抗ウイルス他)を兼ね備えた新たなフリース壁紙ブランド「Lemiliur(レミリア)」を展示、インテリア関連団体で組織するIDMもデザイナーによる作品を鮮やかに展開している。

 また同時に行われているonline「JAPAN SHOP」にはサンゲツが出展中である。

アスワンのブース
アスワンのブース

シンコール(北陸)のブース
シンコール(北陸)のブース

小嶋織物のブース
小嶋織物のブース

東京ブラインド工業のブース
東京ブラインド工業のブース

フリース壁紙を展開するナガイ
フリース壁紙を展開するナガイ

IDMブース
IDMブース

「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」公式サイト
https://messe.nikkei.co.jp
online「JAPAN SHOP」サンゲツブース
https://messe.nikkeineon.jp/exhibitors/ML00062/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。