商品ニュース

2022年3月29日配信

WhO AIデザインの壁紙シリーズに第2弾の16柄が登場

AIデザイン壁紙の新柄
AIデザイン壁紙の新柄

 野原ホールディングス(株)が運営するインテリア内装材・壁紙ブランド「WhO(フー)」は、ピクシーダストテクノロジーズ(株)(PxDT/落合陽一社長)との共同でAIが壁紙デザインを行うプロジェクトの第2弾となる新柄16柄を発表した。

 同社では、2021年6月にPxDTとともにAI技術を活用した壁紙デザインプロジェクトをスタート、同年7月に第1弾となる新柄をリリースした。その具体的な手法とは、PxDTの開発したデザイン生成技術「DeepWear」を用いて、WhOの既存品番約1000点を学習し、そこからデザインを自動生成する。自動生成された中から、最後は人間のデザイナーが商品化するものをチョイスする。

 今回は昨年7月の第1弾に続く第2弾で、自動生成するデザイン数を前回の100点から300点に増やしたことで、より個性的で幅広いテイストの柄が揃った。その中から16柄102点を選定し商品化した。

「Pixie Dust Technologies」商品ページ
https://whohw.jp/products/collaboration/pixie-dust-technologies/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。