特集

商品ニュース

2021年7月26日配信

極東産機 建築業界向け見積・請求管理クラウドツール「Goolip」発表



 極東産機(株)は、これまで内装工事業・畳業界向け販売管理システムを30年以上にわたって販売してきたが、このほどより幅広い業態で利用できる建築業界向けクラウドツール「Goolip(グーリップ)」を発表した。サービス開始は10月を予定。

 「Goolip」は「低価格なのに⾼機能」をコンセプトに開発された、建築業界向け⾒積・請求管理クラウドツール。出力帳票に近い画⾯デザインのため、簡単に操作が可能。複雑な建築⼯事案件を⼀元管理できるほか、原価管理や購買、経営分析に有⽤なデータ集計など、多彩な機能を用意している。

 料⾦は⽉額500円(税別/サブスクリプション⽅式)。個⼈事業主から中⼩企業まで、事業形態や予算に合わせて4種類(ミニマム500円・ベーシック1980円・スタンダード3980円・プレミアム5980円)のプランから選択できる。また申し込みから最⼤2カ⽉間は無料トライアル期間が設けられる。

「Goolip」専用サイト
https://www.goolip.jp/press/
極東産機のホームページ
https://www.kyokuto-sanki.co.jp

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。