商品ニュース

2021年1月22日配信

リンテック SIAA取得の「抗ウイルスフィルム」を新発売

「抗ウイルスフィルム」手すりへの施工例
「抗ウイルスフィルム」手すりへの施工例

 リンテックサインシステム(株)は、第三者認証機関である(一社)抗菌製品技術協議会(SIAA)の安全性基準に適合した、リンテック社製LAGプロテクト「抗ウイルスフィルム」を新発売する。

 同商品は、表面のPVC基材に抗ウイルス加工剤を練り込むことで、フィルム表面上の特定ウイルスの数を24時間で99%以上減少させる効果(注1)を持つフィルムで、基材厚80μmの強粘着タイプ「G-070PN80」(グロス調)「M-071PN80」(マット調)と基材厚140μmの強粘着再剥離タイプ「M-072PN140」(エンボスマット調)をラインナップする。また「G-070PN80」「M-071PN80」は「抗菌加工SIAAマーク」も取得(注2)しており、「M-072PN140」の抗菌性能については「JIS Z 2801」の抗菌性能に準拠している。

 使用用途は「G-070PN80」と「M-071PN80」が、スイッチやボタン類への貼り付けの他、インクジェット出力した屋内サインやレジ周りのPOP、メニュー表などの表面ラミネートフィルムとしても使用可能。一方の「M-072PN140」では、手の触れやすい手すりやドアノブ、テーブルやカウンター、店舗什器といった箇所への施工に適している。再剥離タイプのため一定期間後、きれいに剥がすことができる。

 従来からのデジタルプリント壁紙「プリンテリア」シリーズの抗菌コート仕様や、防カビ・抗菌の両機能を有する柄数が業界トップクラスの粘着剤付化粧フィルム「パロア」に加えて、今回ラインナップしたLAGプロテクト「抗ウイルスフィルム」をあわせて、抗菌・抗ウイルス製品を展開していくとしている。

スイッチやボタン類への貼り付け例
スイッチやボタン類への貼り付け例

テーブルへの施工例
テーブルへの施工例

注1:試験結果:24時間で99%以上の減少効果/試験方法:ISO21702に準拠・規定される試験方法、またウイルスにて試験を実施。また第三者機関による試験結果であり、保証値ではない。
注2:試験結果:24時間で100分の1以上の抑制効果/試験方法:ISO22196に準拠・規定される試験方法、また細菌にて試験を実施。また、第三者機関による試験結果であり、保証値ではない

リンテックサインシステムのホームページ
http://www.sign-japan.com

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。