特集

本紙紙面

2024年2月13日配信

【リノベーション最前線】リビタ×NTT都市開発
「R100 tokyo」のコンセプトルーム2邸がオープン
芦沢啓治+カリモク家具、二俣公一+E&Yがコラボ

コンセプトルー ム♯1 撮影: Tomooki Kengaku(3点 とも)
コンセプトルー ム♯1 撮影: Tomooki Kengaku(3点 とも)

 (株)リビタは、NTT都市開発(株)と、東京を代表する邸宅マンション『オパス有栖川』に、建築家の芦沢啓治氏、二俣公一氏の設計による「R100tokyo」のモノづくり指針「CraftedHome」を体現した2邸をこのほど竣工した。

 『R100 tokyo』は、希少性の高い100平米超の低層マンションを中心に「東京を豊かに暮らす」という視点で厳選した、永く住み継ぐ価値のある邸宅地のマンションをベースに、建物の品格とストーリーも大切に、リノベーションにより住まい手の本質的な価値観が表現される、ゆとりある住まいを提供し、資産価値を保ち受け継がれていく邸宅を供給し続けることを目指している。

 オパス有栖川は、東京・広尾の有栖川記念公園近くの高台に位置する、総戸数100戸の分譲マンション。平均専有面積約200平米の住戸のうち複数戸をリビタとNTT都市開発が取得し、「日本の住宅文化を牽引する先見性」をコンセプトに、トップデザイナー・建築家・クリエーターが参画し、リノベーション住宅を企画・分譲するプロジェクト。今回のコンセプトルームが最終2邸となる。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。