本紙紙面

2022年10月13日配信

【異業種から見たインテリア市場】
合同展示会にみる2022年秋冬 ファッション&グッズ傾向
ジェンダーレス、アート、ゴルフなどのキーワードに注目
CHIENOWAコミュニケーション代表 川﨑智枝

YOBOのバッグはオリジナルの柄にファンが多い
YOBOのバッグはオリジナルの柄にファンが多い

TOMOO DESIGNのアーティストとの<br>コラボシリーズ
TOMOO DESIGNのアーティストとの
コラボシリーズ

 急に秋めいて来た今日この頃、業界では秋冬向け展示会の真っ盛り。そこで今回は、ギフトショーをはじめ、合同展示会から最新のトレンドを、ご参考までにピックアップしてみた。

           ◆

 まず使いやすくシンプルなバッグが支持される中、デザインやプリントで遊ぶブランドも増加。一点もの感覚のアート性も意識されている。

 レディスバッグブランドの「YOBO」は、ミリタリーやヴィンテージスカーフ、味わいある皮革など、素材にこだわったものづくりをしている。スカーフなどをリメイクするので、一点のみのアイテムが多いのも魅力。バッグを開いた時にも、内装にオリジナルのアートなプリントを使っていて楽しげだ。なるべく不要な芯材は使わず、バッグそのものを軽量化させている点もポイント。特に、大きな玉のついた口金のスマホポシェットがヒット中。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。