本紙紙面

2022年5月27日配信

【異業種から見たインテリア市場】
伝統の技術力と斬新なコラボレーションで再出発する
「MINAMIKAWARA SLIPPER」(南河原スリッパ)
CHIENOWAコミュニケーション代表 川﨑智枝

藍で染めた「ジャパン・ブルー・スリッパ」。青のグラデーションが 美しい
藍で染めた「ジャパン・ブルー・スリッパ」。青のグラデーションが 美しい

CHIENOWAコミュニケーション代表 川﨑智枝

◆かつて日本一のスリッパの産地

 埼玉県行田市の南河原地区では、昭和29年頃から農閑期の副業としてスリッパ製造が行われていた。戦前には草履の生産を行っていた業者が多かったが、徐々にスリッパ製造へと切り替えられた。全世帯数の9割が何かしらの生産に携わったほどで、昭和55年には国内製造の約3割を占めるまでになり、日本一のスリッパ産地となった地域である。

 近年、海外の輸入品の増加や、職人の高齢化などに見舞われる中、この南河原の高い技術を後世に残すべく、2018年に「MINAMIKAWARA SLIPPER(ミナミカワラスリッパ)」プロジェクトがスタートした。南河原スリッパの技術の結晶である、「王道の型」が蓄積されているのがここの強み。現代人の足の形に合わせた履き心地の良さと、型崩れのしにくさなど、スリッパ本来の高い機能性を誇っている。また洗えることや、底糸をほつれにくくすることなどの技術力も備えている。今でも手作業のプロセスが多く、職人の長年の勘が付加価値の源泉となっている。

 

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。