本紙紙面

2022年5月11日配信

【インテリア新ビジネス】カラーワークス
Farrow & Ball GINZA SALONをオープン
カラーを中心にしたリノベーションを提案

トータルのカラースキームを提案
トータルのカラースキームを提案

 イギリスのペイント・壁紙ブランド「Farrow & Ball」の日本総代理店を務める(株)カラーワークス(森一朗社長)は、さる4月22日(金)、東京・銀座に『Farrow & Ball GINZA  SALON』をオープンした。

 「Farrow & Ball」については本紙でもたびたび紹介しているが、イギリスの伝統的なカラーにトレンド感も加えた全132色を取り揃えたペイントとともに、そのカラーに合わせてデザインした壁紙を展開するペイント&壁紙ブランドである。同社では約20年前から「Farrow & Ball」の取り扱いを開始、白系壁紙中心の日本の壁装市場の中にあってインテリアペイントという新たな市場を開拓し、さらにDIYニーズも牽引しながら着実に存在感を高めてきた。今回の銀座サロン開設は、また新たなステージへの挑戦となる。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。