本紙紙面

2022年4月27日配信

【シリーズ この人に聞く】
あさひかわデザインウィーク実行委員会事務局長 伊藤友一氏
「あさひかわデザインウィーク」地域全体を巻き込み、3年ぶり開催へ

伊藤友一氏
伊藤友一氏

 「あさひかわデザインウィーク」は、1955年から、長きに渡り、旭川家具工業協同組合が開催して来た「旭川家具産地展」を前身に、2015年からは、名称を「旭川デザインウィーク(ADW)」と改めて開催。旭川家具の各メーカーがこの時期に合わせて発表する新作を、全国のバイヤー、インテリア関係者、デザイナーたちが見に来てくださっています。

 また、トリエンナーレとして、3年に一度開催されてきたIFDA(旭川国際家具デザインフェア)も1990年からこの時期に併催されています。IFDAは、世界の家具デザイナーから多い時で約1000点の応募作品を、世界の審査員が審査するアワードコンペティションです。世界の家具デザインコンペの中で、No.1のコンペではないかと言われています。

 ADWは2020年、2021年、新型コロナの影響でオンライン開催となり、ほぼシンポジウムのみとなりましたが、一部家具メーカーは、新作発表をオンラインで実施しました。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。