本紙紙面

2022年3月14日配信

【異業種から見たインテリア市場】株式会社ビーロー
デニムの端材から作る、サステナブルなアップサイクル家具ブランド
「Urgent Undo(アージェント・アンドゥ)」
CHIENOWAコミュニケーション 代表 川﨑智枝

インテリアにもなじむシンプルなデザインとカラー
インテリアにもなじむシンプルなデザインとカラー

◆9割の衣料が焼却処分される現状

 その深みのある藍色のストーンには、丁寧に磨き上げられたツヤと、重厚でラグジュアリーな趣きが漂う。だがこれがデニムの端材から生まれたと聞くと、一様に驚くのではないだろうか。

 IT系企業である(株)ビーローは、社会課題を仕組みで解決するための事業を展開。そのひとつが、廃棄される衣料、特にデニムの端材をアップサイクルした家具の製造だ。代表取締役CEOの越島悠介さんにお話を伺った。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。