本紙紙面

2022年2月15日配信

【ペットとインテリア165】幼少期編20―猫
中田かおり インテリアコーディネーター・愛玩動物飼養管理士一級



 今回は猫のトイレについての考察です。猫は基本的に犬よりもずっとトイレの躾が入りやすく、ほとんど苦労しませんが、適切なトイレを幼少期から提供しないと、ストレスがかかり、粗相の原因にもなります。
 しっかりと押さえていきましょう!

 まず、数から。
 猫のトイレは個体数に対して2個と一般的に言われています。
 さして広くない一つのフロアでしたら、一つでもそれほど問題はありませんが、二つ以上のフロアや部屋数が多いワンフロアの場合には、やはり2個以上のトイレが必要になります。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。