本紙紙面

2022年1月26日配信

【こどもみらい住宅支援事業スタート】
リフォーム工事は全世帯が補助対象
まずは「補助事業者登録」をすべし



 国土交通省では、「グリーン住宅ポイント制度」に引き続き、令和3年度補正予算事業として、「こどもみらい住宅支援事業」を創設、昨年12月20日の補正予算成立をもってスタートしている。

 「こどもみらい住宅支援事業」は、子育て支援、および2050年カーボンニュートラル実現の観点から、子育て世帯・若者夫婦世帯による新築住宅の取得やリフォームに対して最大30万円(子育て世帯・若者夫婦世帯は最大60万円)の補助金を交付するという事業である。

 令和2年度補正予算事業の「グリーン住宅ポイント制度」を継承しつつ、より子育て世帯・若者夫婦世帯に手厚い制度となっている。対象となる物件は、一定の省エネ性能を有する住宅の新築、およびリフォーム工事。補助対象者は、新築の場合は子育て世帯(令和3年4月1日時点で満18歳未満の子を有する世帯)、若者夫婦世帯(令和3年4月1日時点で夫婦のいずれかが39歳以下の世帯)が対象。リフォームの場合は年齢関係なくすべての世帯が対象で、子育て世帯・若者夫婦世帯は補助金の上限が引き上げられる。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。