本紙紙面

2021年10月26日配信

【シリーズ この人に聞く(寄稿)】
ルノン株式会社 商品本部副本部長 商品企画部長 商品管理部長兼務 比田孝史氏
SNSと壁紙と 壁紙とユーザーコミュニケーションの在り方

比田孝史 氏
比田孝史 氏

 壁紙の商品別構成比は永らく量産市場と言われて久しいですが、インテリア内装材で使用面積が一番大きく、それによる環境改善も十分可能なポテンシャルを持つものでもあります。その価値と優れた商品機能、デザインをお客様にどう伝えるか、どのように認識していただくか。見本帳というマストなアイテムは各社ありますが、それ以上に伝える方法を模索しています。

 当社の創業アイテムは「襖紙」で戦後すぐに創業しました。「襖」は紙が主体であり、紙の持つ機能性が風土環境に見事にマッチし、経験と素材から生まれた優れた建具として今に至っています。フレキシブルに空間を変化させることも合理的であり、モジュールで統一された日本家屋の「間(ま)」は、明治時代にすでにブルーノ・タウトにより日本文化の本質として語られています。

 高温多湿の環境下、日本人は快適に過ごすために自然を取り込んできました。四季の変化がダイナミックなこの国で、自然に寄り添うことにより、イメージや語彙、文化的な広がりが得られたであろうし、文化になったのではないでしょうか。先に述べたタウトの日本文化の本質は「簡素」「明確」「清純」にあると言い、好むところでしょう。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。