本紙紙面

2021年3月10日配信

【底流】オールドメディアの見直し



 コロナ禍で外出を控える傾向が続く中で、インターネット活用の重要性がより高まっている。ネット通販市場は大きく拡大し、SNSを中心に情報発信メディアとしての存在感は一層高まった。「オンライン接客」という、インターネットを活用した新しい販売手法も注目されている。

 インテリアビジネスにおいてもインターネット活用はまさに必須であり、すでにコロナ以前から多くの専門店が販売や情報発信に積極的に活用してきたが、コロナ禍ではさらなる強化が必要となるだろう。

 その一方で、見逃せないのが新聞広告や新聞折込チラシ、DMといった、いわゆるオールドメディアの動向である。前号『専門店かく闘えり』にて、ネット通販とともに新聞広告を活用した通販が好調だったという「マルクラ」の話を紹介したように、コロナ禍で新聞媒体での広告効果が高まっているのだ。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。