本紙紙面

2021年1月27日配信

【内装工事店かく闘えり】インテリア菅原(埼玉県北本市)
HPと電話受付代行サービスで特殊壁紙の受注が大幅増
技術を活用した新サービスも開始

トップページ https://www.i--s.jp
トップページ https://www.i--s.jp

 これからの内装工事店・内装職人に求められることとは、自身の技術を磨くことだけでなく、その技術をいかにして顧客に訴求し高く売っていくのかということだろう。

 埼玉県北本市の(株)インテリア菅原(菅原祐一社長)は、デジタルプリント技術をはじめとする特殊壁紙対応を軸に、顧客開拓と施工単価アップに取り組む内装工事店である。

 インテリア菅原については、本紙2018年6月25日号でも紹介したが、今から約5年前にデジタルプリント機器(ミマキエンジニアリング製)を導入し、デザイナーとのコラボによるオリジナルデザイン壁紙の提案をスタート、またそうした最先端の提案ができる内装工事店として自らの価値を訴求し、通常の壁紙施工でも高単価での請け負いを目指してきた。

 「前回の取材から約2年半経ちましたが、取引先も変化し、手すき和紙や金銀箔といった特殊工事の仕事も増加するなど、施工単価は着実にアップしてきました」と語るのは菅原祐一社長だ。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。