本紙紙面

2021年1月13日配信

【暮らしスタイリスト】栗山映子氏(なごみ工房)
収納リフォームの事例から自分らしい暮らしを考える



 新築住宅の収納スペースは、昔より増えているが、具体的な住まい手のライフスタイルを想定しない、お仕着せでは使い勝手が悪く、結局モノが溢れる原因となり、リフォームしても空間が綺麗に維持できない。

 千葉県佐倉市を拠点に長年リフォーム、リノベーション提案を手掛けている、なごみ工房の栗山映子氏によると、例えば対面キッチンとダイニングの間に設けられる、カウンターが物置台になってしまうケースがめずらしくないと言う。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。