本紙紙面

2021年1月10日配信

【インテリア専門店アンケート2021】
コロナ禍で景況感が改善 インテリアの関心が高まり需要増



 インテリア専門店の現状と今後の方向性を探ることを目的に実施している、恒例の「インテリア専門店アンケート調査」の結果を報告する。2020年は新型コロナウイルス感染拡大によって、世界中が大混乱に陥るなど未曾有の状態になった。こうした中で、今回はインテリア専門店がどのような影響を受けたのか、またコロナ禍の中でどのような対策を行ったのかという観点から調査を行った。

 質問事項は、Q1「現在の景況感について」、Q2「新型コロナウイルスの業績への影響について」、Q3「具体的な影響の内容をお聞かせください」、Q4「ウィズ・コロナ対策として実行中(実行準備中)の販促・営業施策をお教えください」、Q5「フリーコメント」の5つ。回答数は106件。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。