本紙紙面

2020年9月14日配信

コロナ禍が長期化する中、住まいに関するGoogle検索が急増



 ある検索語句がGoogleで、どのタイミングに、どれくらい検索されているかをグラフで確認できるツール「Googleトレンド」によると、コロナウイルス感染症が長期化し在宅時間が増える中、「書斎」や「ベランダ」に関する検索が高い傾向が続いており、テレワークの長期化に向けて働く空間として家を最適化しようとする消費意識やアウトドア気分を家で手に入れようとする消費意識の両方が生まれてきている。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

お得なお試しキャンペーンを実施中です
sponsored by