本紙紙面

2020年4月25日配信

【特集 リノベーション×インテリア】リノベる(株)
請負型リノベーション業界ナンバーワンの実績を誇る 「リノベる。」が事業領域を拡げインテリアにも注力

BREAK THE WALL BEYOND THE LIMIT, 2019 © DIESEL LIVING
BREAK THE WALL BEYOND THE LIMIT, 2019 © DIESEL LIVING

 言葉としての「リノベーション」が一般化し、中古を買って好みの空間にして住まうという考え方が、世代を超えて広まっている。 
 
 それまでは、建築・不動産系の先鋭化したセンスの人たちが始めたリノベーションは、古いものは古いままに、塗装で仕上げた、無機質でストイックな空間にデザイナーズ家具や輸入の住設機器等を配するパターンか、渋谷系のガールズファッション流に、柄物の壁紙など、ありえないものどうしを組み合わせて、色柄を大胆に楽しむ、といったユニークな空間づくりが特徴だった。 

 だが、「リノベーション」が特殊な言葉ではなく、オーダーメイドの時代が来た現在、インテリア業界と、リノベーション業界の接点は必ずしも多くない。 

 インテリア業界は、新築が住宅産業のメインストリームだった時代から構造転換を図るべきであるし、リノベーション業界の皆さんにも、もっとインテリアに関心を持ってもらいたい。そうした中、リノベーション業界で、社内にインテリア課を設けている企業はリノベる(株)(山下智弘社長)だけかもしれない。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

お得なお試しキャンペーンを実施中です
sponsored by