特集

業界ニュース

2022年6月17日配信

サンゲツ 10月1日受注分より取引価格を改定



 (株)サンゲツは、2022年10月1日(土)受注分より、壁装材・床材・椅子生地の取引価格改定を実施する。

 同社では、原材料価格の高騰や物流コストの上昇等を背景に、2021年9月21日付での第一次取引価格改定に続き、2022年4月1日付での第⼆次取引価格改定を実施した。しかしながら第二次取引価格改定発表以降も、原油・ナフサ等の原料価格の高騰およびエネルギーコストの上昇に加え、塩ビ樹脂・ナイロン等のさまざまな素材の価格上昇、構造的な需給逼迫が顕在化している。

 また、インテリア業界全体においても、商品製造設備の老朽化、製造メーカーの減少による供給能力のタイト化、人員確保難による製造・販売・出荷・配送面でのさまざまな制約、 人件費の上昇、 輸送・物流関連コストのさらなる上昇などさまざまなリスク要因が高まり、製造から施工を含めたバリューチェーン全体における収益改善がより一層重要な課題となっている。

 このような状況下、インテリア業界の継続的かつ健全な発展のためには第三次価格改定は免れ得ない状況となっているとし、壁装材、床材、椅子生地の価格について7〜12%の値上げを実施することを決定した。カーテンについては状況を見極めた上で改めて発表する予定。

■価格改定について
価格改定実施日:2022年10月1日(土) 受注分より
対象商品:壁装材・床材・椅子生地
値上げ幅:7%~12%

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。