業界ニュース

2021年3月21日配信

インテリア文化研究所 インテリア市場白書・壁紙編を発表

ポストコロナのインテリア市場予測
ポストコロナのインテリア市場予測

 インテリア文化研究所(本田代表)は、ポストコロナのインテリア市場予測の概略を発表した。21年度の市場全体の売上は前年比▲10%と予測。ただし商品群ごとに差が生じている。

 世界的なLVT(ラグジュアリービニルタイル)ブームが追い風の塩ビ系床材は前年比▲7%、壁紙とカーペットは前年比▲11%の落ち込みと予測。予測が難しいのはカーテンで、巣ごもり需要が注目を集めているが、売れ筋は低価格帯ゾーンばかりなので、金額的には前年比で▲10%以上は落ち込むと予測。

 ポストコロナのインテリア業界の4大留意点は、第1にデジタルプリント商材の登場、第2に抗菌抗ウイルス商材の増大、第3にフリース壁紙のような施工容易な商品に注目、第4に癒し系のデザインが好まれる。

 本田代表は笠原利恵氏が主宰するインテリアデザインRのオンラインセミナーで講師を担当。今回は壁紙に焦点を合わせ、気候風土や歴史など多角的な観点から問題点と危機脱出策を解説するので期待して頂きたいと呼びかけている。

■セミナー「フリース壁紙とデジタルプリント壁紙」
3月25日(木) 10:30~11:30
3月25日(木)13:30~14:30
4月3日(土) 10:30~11:30





セミナー申込先
https://peatix.com/event/1823177

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
カーテントレンドニュース
カーテン業界の
トレンド情報等を発信中!

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。