業界ニュース

2020年10月21日配信

サンゲツ 「第4回 サンゲツ壁紙デザインアワード」一次審査会を実施

一次審査会の様子
一次審査会の様子

審査会場
審査会場

 (株)サンゲツは、「第4回 サンゲツ壁紙デザインアワード」の一次審査会を、さる10月6日(火)に同社東京支社において実施、一次審査通過12作品(ファイナリスト)を選出した。

 「サンゲツ壁紙デザインアワード」は、壁紙の新しい可能性を探るべくこれまでにない自由な発想の壁紙デザインを広く募集するデザインコンペとして2017年に初開催された。第4回目となる今年は、引き続き『Joy of Design』をテーマに、「壁紙」というプロダクトの特性を踏まえて「誰が何をしてどのように過ごすための空間か?」を想定したデザインを募集、7月1日〜9月18日の応募期間で420点(WEBエントリー765件)の作品が集まった。

 10月6日に行われた一次審査会では、審査員(谷山直義氏((株)NAO Taniyama & Associates代表取締役社長)、植原亮輔氏((株)キギ代表)、安東陽子氏(安東陽子デザイン代表)、安田正介社長((株)サンゲツ代表取締役 社長執行役員/審査委員長))が、まず420作品から79作品まで絞り込み、最終審議でファイナリスト12作品を決定した。

 なお最終審査については、12月中旬にサンゲツ品川ショールームにて、ファイナリストを招き(オンライン参加併用予定)、ファイナリストによるプレゼンテーションによって審査を行う。最終結果(大賞1点、優秀賞1点、入賞3点)は審査終了後に開催するセレモニーで発表し表彰する。

審査員の4名
審査員の4名

「サンゲツ壁紙デザインアワード」facebookページ
https://www.facebook.com/SangetsuAward/
サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

お得なお試しキャンペーンを実施中です
sponsored by