コントラクトニュース

2020年11月16日配信

東リ 医療・福祉・教育施設向けビニル系床材で抗ウイルス対応開始

ホスピリュームNW
ホスピリュームNW

 東リ(株)は、医療・福祉・教育施設に多く使用されているビニル床シート「ホスピリュームNW」(54アイテム)、「SFフロアNW」(40アイテム)、「ケアセーフNW」(10アイテム)、「マチュアNW」(85アイテム)の4製品において、11月17日(火)より抗ウイルス品の製造を開始する。

 対象4品の価格変更はない。また対象4品は来春以降に完全切り替えを予定している。さらに今後はオフィスや住宅などさまざまな施設向けのビニル系床材やカーペット、カーテン、すでに一部商品で抗ウイルス化を実現している壁装材も含め、順次抗ウイルス化を進めていく予定である。
 なお、商品別の切り替え概要は、随時同社ホームページなどで案内していく。

SFフロアNW
SFフロアNW

ケアセーフNW
ケアセーフNW

マチュアNW
マチュアNW

東リのホームページ
https://www.toli.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

お得なお試しキャンペーンを実施中です
sponsored by