特集

2018年11月15日配信

「第37回JAPANTEX2018」主催者企画「Windows Paradise2018」
「多世代の住まいの物語」をコンセプトに
4つの世代のインテリア空間をコーディネート展示

昨年の「Windows Paradise」
昨年の「Windows Paradise」

 「第37回JAPANTEX2018」の開催を目前に控え、メイン企画の1つである「Windows Paradise(ウィンドーズパラダイス)2018」の概要が発表された。
  「Windows Paradise」とは、インテリア産業協会とのコラボレーションにより昨年スタートした人気企画で、窓装飾の高いスキルを持つ「窓装飾プランナー」と、インテリアに広く精通した「インテリアコーディネーター」のダブルライセンスを持つプロ中のプロが、オリジナルデザインによるコーディネート展示を行うもの。

 参加するダブルライセンサーは、毛利志織氏((株)半ざむ)、林準也氏((有)ジェイ・ファブリック)、森田由紀子氏(スピルトピンク)、高橋千鶴氏((有)インテリア桜庭)の4名。その展示を総合プロデュースするのは、昨年に引き続き木村さち子氏(ダルクデコ(株))である。

 その展示コンセプトは「多世代の住まいの物語」。子供も巣立った高齢の大家が暮らす大きなお屋敷を借家に転換し、中庭を囲むそれぞれの部屋に、シニア男性、子育てママ、独身女性、男子学生といったさまざまな世代の人たちが暮らしている、という設定の中で、4名のプロフェッショナルたちが世代別のインテリア空間をコーディネートする。
 担当するのは、大家のシニア男性宅が林準也氏、子育てママが高橋千鶴氏、男子学生が森田由紀子氏、そして独身女性が毛利志織氏である。

 注目ポイントは、4世代が別々に存在しているのではなく、中庭を囲みながらコミュニケーションをとり、そこで生まれた関係性などもインテリアに取り入れている点。例えば、音楽が好きな男子学生の部屋には、シニア男性からもらったジョン・レノンのクッションが置かれているといった形に、4つの展示が互いに影響を与え合っている。
 華やかな展示に隠された、そうしたストーリーを探してみるのも面白いだろう。

 この他、「Windows Paradise」エリア内には、パオを見立てた什器にファブリックブランド各社の美しいシアーカーテンが多彩に展示される予定となっている。

「Windows Paradise2018」エリア
「Windows Paradise2018」エリア

「第37回JAPANTEX2018」みどころ情報
■「Japan Style × Interior Beauty」をテーマに国内有力ブランドが集結
■セミナー情報-1
■セミナー情報-2
■セミナー情報-3
■セミナー情報-4
■セミナー情報-5
■セミナー情報-6
■主催者展示ブース
■お役立ち情報
■デザイン展示情報
■窓装飾プランナー企画
■WTPブース紹介
■主催者企画「Windows Paradise2018」

「第37回JAPANTEX2018」公式サイト
http://japantex.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら