「JAPANTEX 2019」実行委員長インタビュー