商品ニュース

2020年7月18日配信

川島セルコン 名作コラボチェア「グランプリチェア」の張り地に採用

名作コラボチェア
名作コラボチェア

 (株)川島織物セルコンは、デンマークの家具ブランド「フリッツ・ハンセン」が、ファッションブランド「ホワイトマウンテニアリング」とのコラボレーションで「White Mountaineering × FRITZ HANSEN」として限定販売する「グランプリチェア」の張り地を製作した。

 今回、採用された張り地は、ホワイトマウンテニアリングの代表である相澤陽介氏が、ブランド設立当時からショップインテリアのモチーフとして使い続けている寄木細工柄の特徴的なデザインを、ジャカード織物で織り上げたもの。寄木細工の精巧な創りと緻密な表現が感じられるよう工夫を凝らし、「グランプリチェ」の木脚の色に馴染むカラーとテクスチャーに仕上げた。

 川島織物セルコンにとっても、ファッションブランドと家具ブランドのコラボレーションへの採用は初めてのことで、今後もオーダーメードファブリックの製作に積極的に取り組むとしている。

 なお「White Mountaineering × FRITZ HANSEN」は300脚限定。価格は13万円(税別)。7月15日から予約販売開始、店頭販売は9月中旬より。

 椅子張り地としての品質を確保しつつ、相澤氏のリクエストである“寄木細工のデザインを出来るだけ詳細に正確に表現”することに注力。織物の風合いを出すため糸の使い方にこだわり、高密度に織り上げて強度と繊細な柄表現を実現した。
 椅子張り地としての品質を確保しつつ、相澤氏のリクエストである“寄木細工のデザインを出来るだけ詳細に正確に表現”することに注力。織物の風合いを出すため糸の使い方にこだわり、高密度に織り上げて強度と繊細な柄表現を実現した。

川島織物セルコンのホームページ
https://www.kawashimaselkon.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。