リノベーション

2018年10月22日配信

グローバルエージェンツ ソーシャルアパートメント「FILMS WAKO」竣工

「FILMS WAKO」
「FILMS WAKO」

 (株)グローバルエージェンツ(山崎剛社長)が、埼玉県和光市丸山台にて進めてきたソーシャルアパートメント「FILMS WAKO」がこのほど竣工し、入居開始された。

 ソーシャルアパートメントは、ラウンジやワーキングプレイスなど、充実した共用施設があるシェアハウスの利点と、賃貸マンションのプライバシーが確保できる点を兼ね備えた隣人交流型賃貸マンション。今回の「FILMS WAKO」で、40棟・2100室となり、平均93%の稼働率を誇る。

 「FILMS WAKO」は、東京メトロ副都心線・有楽町線および東武東上線の和光市駅から徒歩9分の住宅街に立地。1992年に大手商社の社員寮として建設された鉄筋コンクリート造5階建ての集合住宅をリノベーションした案件で、総戸数は123戸、居室は平均13.4平米となっている。

 「FILMS WAKO」はその名の通り映画をモチーフにした、モノトーン基調の中に、有名映画の名台詞をキャッチコピーとして壁面に配したインテリアデザインと、40平米の空間に、映画館で使用されているシート、150インチの大型スクリーン、4K対応のプロジェクター、7.1chサラウンドの音響システム等を導入した本格的なシアタールームがある点が最大の特徴である。

「FILMS WAKO」ホームページ
https://www.social-apartment.com/builds/view/55

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら