特集

リノベーション

2015年7月28日配信

コスモスイニシア 「やさしいシカク」コンセプトに新マンションライフ追求

「イニシア武蔵新城」外観
「イニシア武蔵新城」外観
リビングダイニング
リビングダイニング
Cタイプ
Cタイプ

 (株)コスモスイニシアは、創業40周年のフラッグシッププロジェクトとして、「やさしいシカク」をコンセプトに、梁や柱凹凸がなく、空間の広がりをより感じられるリビングや、可動家具・スライドウォールによる間取りの自在性などなど、全体計画から住戸プラン細部までこだわり、マンションの新しいカタチを追求した「イニシア武蔵新城」を竣工、既に全124戸を完売し、近く引き渡しの運びである。

 この「イニシア武蔵新城」は、JR南武線・武蔵新城駅から徒歩8分の住宅街に立地する、鉄筋コンクリート造・地上5階建ての分譲マンションである。敷地面積は4521.75平米、建築面積は2562.27平米。専有面積は70.08〜85.79平米(販売価格は4198万円〜6148万円)。全124戸の8割以上に相当する101戸が70.08平米の住戸という構成である。
 住戸タイプ別では、Aタイプ(3つの洋室それぞれにクローゼットがついたオーソドックスな間取り)が35.4%、Bタイプ(2つの洋室にクローゼットがなく、大きなファミリークローゼットがある)が40.3%(変形タイプを含む)、Cタイプ(可動収納で可変性を重視)が20.1%となっている。

 外観デザインは、直線的でフラットなファサードと左官コテ仕上げによる壁面、また手仕事のぬくもりを身近に感じられる「土の壁」のエントランスが特徴で、沿道や中庭には、常緑樹や落葉樹のヒメシャラ、さらに中木、低木で構成し、四季の情景を共有することが出来る。
 またリビング・ダイニングは、ボイドスラブ工法、アウトポール、トラストウォールの採用で、コーナー、天井、壁すべての面をフラットに設計、カーテンボックスも見えないよう工夫されており、窓は高さ2100mmの連窓サッシを採用している。さらに、Cタイプの住戸では、可動家具やスライドウォールの採用により、ライフステージの変化に合わせて、間取りやレイアウトを自在に変更することができる。このほか、キッチンは、リビングのインテリア家具の一つであることを前提にした“シーナリーキッチン”を採用。水回りのタイルや木を使った、シンプルで飽きの来ないデザインとしている。

 なお、「イニシア武蔵新城」のモデルルームには約600組が来場した。契約者の約58%が地元の川崎市中原区に在住で、年代別では、約63%が30代。また家族構成別では、2人(約42%)、3人(約34%)、4人以上(約22%)などとなっている。

コスモスイニシアのホームページ
http://www.cigr.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら