特集

2019年4月25日配信

ニチベイ ハニカムスクリーン「レフィーナ」がバージョンアップ
より省エネ効果の高い「サーモブロックタイプ」が新登場

ハニカムスクリーン「レフィーナ」
ハニカムスクリーン「レフィーナ」
ハニカム構造のスクリーン
ハニカム構造のスクリーン

 猛暑、酷暑が予想される夏に向けて、徐々にニーズが高まってくる省エネ対策。ウインドウトリートメント商品として、高い省エネ効果を期待できるのがハニカムスクリーンである。(株)ニチベイが4月15日に発売したハニカムスクリーン「レフィーナ」の新タイプ「サーモブロックタイプ」は、その省エネ効果をさらに高めたものとして注目だ。

 ハニカムスクリーンとは、スクリーン自体がハニカム構造(蜂の巣状)になっているのが特徴で、ハニカム内の空気層によって高い断熱性を有している。しかしながら、実際に窓に設置した際には、窓枠との間にどうしても隙間が生じ、そこから空気が流出入することで断熱性が低下してしまっていた。

 今回ニチベイが新発売した「サーモブロックタイプ」とは、その空気漏れを低減するという商品である。具体的には、窓枠の両サイドに設置するL型フレームに両端部をコの字型にカットしたスクリーン、ボトムレール、中間バーを通すことでサイドからの空気の流出入を低減。上下については、ヘッドボックス上部にブラシ状のシールド、ボトムレールに柔らかい素材のシールドをつけて隙間を減らした。
 このように上下左右の空気漏れを低減、その効果は、実験「サーモカメラによる花瓶温度」(下写真)の通りである。

「サーモブロックタイプ」壁、天井、床との隙間を減らすことで、空気の流 入出を抑え省エネ効果を高める。
「サーモブロックタイプ」壁、天井、床との隙間を減らすことで、空気の流 入出を抑え省エネ効果を高める。

サーモカメラによる花瓶温度比較<br><br>試験方法=各スクリーンの前に置いた花瓶の温度変化を測定。冬期夜間に室内をエアコンで25℃に設定した後、エアコンをOFFにした後の花瓶温度をサーモカメラで撮影。<br><br>結果=60分後にはスクリーンと床の隙間から入ってくる冷気により、温度が低下していくが、サーモブロックタイプは標準タイプに比べ、温度低下が約2℃少ないことがわかる。
サーモカメラによる花瓶温度比較

試験方法=各スクリーンの前に置いた花瓶の温度変化を測定。冬期夜間に室内をエアコンで25℃に設定した後、エアコンをOFFにした後の花瓶温度をサーモカメラで撮影。

結果=60分後にはスクリーンと床の隙間から入ってくる冷気により、温度が低下していくが、サーモブロックタイプは標準タイプに比べ、温度低下が約2℃少ないことがわかる。

 もちろん夏だけではなく、冬の寒い時期での暖房効果アップにも威力を発揮する「サーモブロックタイプ」。オールシーズンで省エネ効果を発揮するウィンドウトリートメント商品として、消費者にしっかりとその特徴を訴求したい。

 この他、操作方式に操作コードがループ状になっていないニチベイオリジナルの「スマートコード式」、および「コードレス式」、「電動式」を新たにラインアップ、より操作性と安全性を高めた。
 カラーラインアップにつては、不透明生地はブルー、グレイといったトレンドカラーやナチュラルカラーを拡充、遮光生地についてもネイビー、ブラックなどラグジュアリーなカラーを多彩に展開している。アイテム数はハニカム24色。ツインスタイルで選べるプリーツは8色。

トレンドカラーのグレイ
トレンドカラーのグレイ

ナチュラルな色合い
ナチュラルな色合い

遮光生地にはラグジュアリーなカラーを追加
遮光生地にはラグジュアリーなカラーを追加

ハニカムスクリーン「レフィーナ」商品紹介ページ
https://www.nichi-bei.co.jp/honeycomb/
ニチベイのウェブサイト
https://www.nichi-bei.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら