本紙紙面

2020年7月29日配信

インテリアを選べる「未完成住宅」が
三軒茶屋で東京初のオープンハウスを開催 9(株)

三軒茶屋にオープンした「未完成住宅」
三軒茶屋にオープンした「未完成住宅」

 9(株)(久田一男代表)は、本紙既報の通り、床と壁の仕上げをせず、完成度90%の状態で販売するリノベーションマンション「未完成住宅」を推進しているが、このほど、東京初の物件が三軒茶屋に完成し、オープンハウスを開催した。

 住宅は、0%から作り上げるオーダーメイドの注文住宅か、100%出来上がった完成品を買うかという2択しかなかった訳だが、この「未完成住宅」では、最後の床壁の仕上げ工程を残した状態で販売、生活に必要な住設機器はすべて揃っているので、気に入ればそのまま住むことも出来るし、改めて内装の仕上げをプロの業者に頼むことも、DIYで仕上げることも出来る。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。