本紙紙面

2020年7月10日配信

【ペットとインテリア 148】幼少期編3―猫 中田かおり
インテリアコーディネーター・愛玩動物飼養管理士一級



 今回は幼猫のインテリア②の壁部分についての考察です。

 壁につけるキャットステップや梁などを利用するキャットウォークについてはその他で考察します。

 幼猫の場合、まだ行動範囲が興味や好奇心によってさまざまなので、出来るだけこの時期に壁への関心を刺激しないようにすることが爪とぎによる傷防止に必要です。

 凹凸のあるクロス、漆喰壁、電気コード、床置きのお洒落な家具の脚部分など、床主体で動き回る時期から、三次元で動き出すまでの期間、さまざまな注意点や後々のことを考えた工夫などが必要になります。

 一般的に室内で大きな面積を占める壁面で問題になりやすいのは爪とぎと身体の擦り付けによる汚れ、マーキングやトイレ周りの消臭になります。

 特に爪とぎは猫にとって重要な動作であるため、止めさせることは出来ません。

 一度壁を爪とぎのお気に入りにしてしまうと、爪とぎ用品へ誘導するのに根気がいりますので、早目の爪とぎ用具の設置とクロス材料の両方面から傷防止をするようにします。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。