本紙紙面

2019年4月25日配信

2019 最旬パリホテル視察から読み解くインテリアの今、そして潮流
〈No.2〉 Hotel BRACH(オテル・ブラック)
レポート(株)インテリアネットワークス 森 澄子



 デザイン界の巨匠フィリップ・スタルクによる「Hotel BRACH」は、パリ16区の高級住宅地ポンプ通りに昨年オープン。

 教養や美意識も高い層へアプローチし、1970年代から郵便分類センターとして使われて来た7,000㎡の建物を4年かけて改装し、ホテルに再生したものです。

 コルビジェ建築を思わせる建物にインスパイアされたスタルクは、モダニズムとバウハウス、ダダ、シュールレアリズムなど20世紀芸術のエッセンスで空間を存分に装飾。無垢の木やレザー、コンクリート、大理石、金属の素材感を活かし、アーティステックでありながらナチュラルで温かな色使いとなっています。

この記事は購読者専用記事となります。インテリアビジネスニュースをご購読 いただけますとユーザーID、パスワードを発行いたします。

プランを選択
会員の方はこちら

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。