業界ニュース

2020年6月5日配信

LIXIL 住宅用建材の価格を一部改定



 (株)LIXILは、一部の住宅用建材のメーカー希望小売価格を9月1日受注分より改定する。
 昨今、原材料、諸資材、および物流費の高騰が続く中、同社ではこれまで生産性の向上、合理化、経費削減などで対応してきたが、それでも原材料、物流費の上昇が依然として続いているため、今回の価格改定にいたった。

■対象商品
建築用加工ガラス(複層ガラスなど) 改定率:10%程度
網戸 改定率:15%程度
雨戸、天窓 改定率:20 30%程度
シャッター耐風タイプ 改定率:25%程度
面格子、ひさし 改定率:10%程度
樹脂・アルミ 樹脂複合サッシ完成品の一部 改定率:2 8%程度
リフォーム用窓(内窓、取替障子) 改定率:2 6%程度
断熱玄関ドア・アルミ製玄関ドアの一部 改定率:8 12%程度

LIXILのホームページ
https://www.lixil.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。